ニキビの病院治療ケミカルピーリング

ニキビの病院治療法には色々な種類がありますが、特に効果的と言われているのがケミカルピーリングです。
この治療法はフルーツ酸などの特殊な薬剤を顔に塗り、古い角質や毛穴に入り込んでいる汚れや皮脂を、取り除くのが目的となっています。

そもそも、ニキビは毛穴の中に住み着くアクネ菌が炎症を招いたり、古い角質に皮脂が毛穴に溜まる事で起こると言われています。
ケミカルピーリングを行う事で、毛穴の中の汚れや皮脂は外へと排出されますし、ピーリングには殺菌効果もある為、アクネ菌など雑菌によるニキビの予防と改善にも繋がります。

また、肌のターンオーバーを正常にし、古い角質が溜まらないようにする効果や、アクネ菌のエサとなる皮脂に分泌を正常に保つ効果もあるので、ニキビが出来にくい肌へと導いてくれるのです。

ピーリングはエステサロンでも行っていますが、薬剤の濃度が薄いものしか使えない為、医療機関で行った時のような効果は得られないでしょう。
それに病院治療という事で、万が一トラブルが出た場合も、すぐに医師や看護師が対応できる点からも、この治療は医療機関で行う事がお勧めです。


湘南美容外科クリニック

おすすめ度 ★★★★★

  • 肌ダメージ最小限の肌質改善
  • 最新機器とニキビ専門スタッフ
  • 女性スタッフ

シロノクリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

心斎橋フェミークリニック

心斎橋フェミークリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

大阪のニキビ治療クリニック

ニキビの情報・知識