ホルモンバランスを整えて治療

ホルモンバランスを整て治療

ニキビの原因は様々です。そもそもは毛穴に皮脂や古くなった角質が詰まり、そこにアクネ菌が繁殖したことが原因です。ただ、その毛穴を詰まらせる原因が色々なので、こうすればいいという方程式がないのです。
そんな原因の一つにホルモンバランスの乱れがあります。ホルモンバランスが乱れることで、皮脂の分泌が過剰になったり、ターンオーバーが乱れ、毛穴を詰まらせるのです。
皮膚科でニキビ治療法は様々ありますが、問診の結果、ホルモンのバランスの乱れが主な原因であると判明した場合には、低用量ピルを使うことが多いようです。
ピルというと、避妊薬というイメージが強いのですが、実は本来はPMSなどの治療目的で開発された薬なのです。皮膚科で処方されたピルを飲むことで、妊娠中と同じホルモンのバランスが保てるので、肌の調子がよくなるのです。
どうしても治らないニキビにお悩みなら、皮膚科の受診がお勧めです。あなたの症状に合った治療法をしてもらえますよ。


湘南美容外科クリニック

おすすめ度 ★★★★★

  • 肌ダメージ最小限の肌質改善
  • 最新機器とニキビ専門スタッフ
  • 女性スタッフ

シロノクリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

心斎橋フェミークリニック

心斎橋フェミークリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

大阪のニキビ治療クリニック

ニキビの情報・知識