ニキビ跡改善が期待できるイオン導入

イオン導入

ニキビが治ったとしてもニキビ跡の色素沈着ができる事がありますし、またニキビが治る前にまた新しくニキビができてその範囲が広がっていくと赤ら顔に見えてしまいます。
さらに肌にクレーターができる重症のニキビ跡になりますとなかなか綺麗に治すというのは時間がかかるかもしれません。
そういったニキビ跡の治療方法の中で注目されているのがイオン導入です。
通常は美容液などを肌に塗っても皮膚のバリア機能に保護されて美容液などの有効成分は肌に浸透されにくいと言われていますが、この治療方法では美容液を塗った後に肌にダメージを与えない微弱な電流を流す事によって、イオン化した有効成分が皮膚の奥にある真皮層にまで到達して浸透しやすくなるのです。
イオン導入ではビタミンC誘導体やプラセンタエキスがよく使われていて、ビタミンCには色素沈着改善効果や皮脂の過剰分泌を抑える効果があると言われていますし、プラセンタエキスにはコラーゲン合成を活性化させたり若返り効果などがあると言われているので、これらの成分がイオン導入で肌の奥に浸透する事によりニキビ跡の改善が期待できるようです。


湘南美容外科クリニック

おすすめ度 ★★★★★

  • 肌ダメージ最小限の肌質改善
  • 最新機器とニキビ専門スタッフ
  • 女性スタッフ

シロノクリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

心斎橋フェミークリニック

心斎橋フェミークリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

大阪のニキビ治療クリニック

ニキビの情報・知識