ニキビ治療の種類と方法:赤ニキビの場合

にきび治療

赤ニキビとはいわばニキビの第3ステージ。
白ニキビ、黒ニキビのうちにスキンケアやサプリメントで治しておけば良かったのですが、なってしまっては仕方ありません。
このまま放っておくと炎症ニキビへ進展する危険性大です。ニキビの第3ステージで治してしまいましょう。
赤ニキビとなってはセルフケアは非常に難しいので、皮膚科など専門のクリニックでニキビ治療を受けるのがベストです。

クリニックで行われるニキビ治療とは、まず内服薬や外用薬の処方です。
肌のターンオーバーを活性化し、古い角質や余分な皮脂を体外へ排出させると同時に、患部を清潔に保ちつつ、保湿をしっかりするということです。

それ以外にも、最近では様々な種類のニキビ治療方法が登場しています。注目すべきなのがケミカルピーリングという方法です。
これはフルーツ酸などの薬剤を使って古い角質を剥がしとる方法です。毛穴に溜まったアクネ菌を排除すると同時に、肌のターンオーバーを促し、肌を生まれ変わらせる効果も期待できます。その他、レーザーなど様々なニキビ治療法があります。
赤ニキビでお悩みなら、一度専門医のドアを叩いてみませんか。あれだけ悩んだニキビと、おさらばできるかもしれませんよ。


湘南美容外科クリニック

おすすめ度 ★★★★★

  • 肌ダメージ最小限の肌質改善
  • 最新機器とニキビ専門スタッフ
  • 女性スタッフ

シロノクリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

心斎橋フェミークリニック

心斎橋フェミークリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

大阪のニキビ治療クリニック

ニキビの情報・知識