ニキビ治療のVビームレーザー施術について

ニキビ治療

赤ニキビの治療に有効な施術法であるVビームレーザーは、血液成分のヘモグロビンに吸収されるレーザーのため、皮膚の赤い部分に反応し、周囲の健康な皮膚には、ダメージを与えないようになっています。
従来の色素レーザーに比べると波長が長いため、皮膚の奥深くまで届くようになっています。

化膿したニキビの場合でも即効性が有り、赤い時期にレーザーを照射することで、ニキビ跡が陥没するのを予防することが可能になります。
レーザーを当てることにより毛穴が引き締まり、症状によって必要な回数は異なりますが、1回の治療でも効果を実感することができます。
大阪では一般的には、3回以上行うことで他の皮膚と変わらないようになります。レーザーを照射することにより内出血が起こりますが、1、2週間程度で消えます。

所要時間は5分から15分程度で終わります。施術の痛みもほとんどありませんが、必要な人には麻酔クリームを塗布してから行います。
洗顔や入浴、メイクも当日から可能です。


湘南美容外科クリニック

おすすめ度 ★★★★★

  • 肌ダメージ最小限の肌質改善
  • 最新機器とニキビ専門スタッフ
  • 女性スタッフ

シロノクリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

心斎橋フェミークリニック

心斎橋フェミークリニック

おすすめ度 ★★★★☆

  • ニキビ跡にも適切なケア
  • ベストな治療メニューを提案
  • ニキビ学割プラン登場

大阪のニキビ治療クリニック

ニキビの情報・知識